2020年03月31日

引退ドキュメント-19

40年前の3月30日(日)
「山口百恵オン・ステージ」(徳島県・鳴門市)
この日は3月8日、飛行機トラブルで中止となった徳島公演の振り替え公演が行われた。

テレビでは「ヤンヤン歌うスタジオ」(東京12チャンネル 19:00〜)
沢田研二、西城秀樹、野口五郎、山口百恵、岩崎宏美、太田裕美、川崎麻世、渋谷哲平ほか

3月31日(月)
レコーディング。

テレビは公開生放送「紅白歌のベストテン」(日本テレビ 20:00〜)
郷ひろみ、山口百恵、小林幸子、石野真子、細川たかし、五木ひろし、岩崎宏美、狩人、朝田のぼる、ほか
『謝肉祭』を歌唱。

※おわび 3月24日(月)に「紅白歌のベストテン」出演と掲載したのは誤りで
この日の出演映像でした。


-週刊TVガイド3月28日号-

pic-tvg800328.jpg

『謝肉祭』
激しい恋に身を焦がすジプシーの踊子のように。
フラメンコのリズムに乗って情熱的に歌う。
「なぜか映画“黒いオルフェ”のシーンを思い出してしまうんです。」
別離の予感に満ちた歌詞。幸せいっぱいの百恵ちゃんには、ちょっと気の毒?
「いえ、精いっぱい主人公になりきって歌います。」
あと半年で結婚、引退。
「未練が残らないといったらウソになるけど。
いくつかの都市をまわって、お別れのリサイタルをやるつもりです。」
タグ:謝肉祭
posted by kayochronicle at 23:00| Comment(0) | 引退ドキュメント